このページでは、あのそば屋のような味のカレーうどんを自宅で手軽に作る方法を紹介します。
勉強のあいまの夜食におすすめです。

スポンサーリンク

材料の用意

必要な材料は以下の通りです。

  • うどん1人分(生タイプや冷凍、乾めんなどお好みで)
  • レトルトのカレー1人分(いろいろなメーカーから出ているのでお好みで)※中辛推奨
  • めんつゆ1人分(これも、濃縮タイプ、ストレートタイプなどお好みで)
  • ネギ適宜(なくても良いですが、あったほうがより、そば屋の味っぽくなります)

調理(めん)

調理と言っても、ゆでるだけです。


  1. めんをゆでる
  2. 用意しためんのタイプによって、ゆで時間が異なるので、用意しためんのパッケージなどにゆで方が記載されていると思いますので、記載のとおりにゆでてください(かけうどんのゆで方に該当します)。

  3. ゆであがったら、水洗いする
  4. これも、パッケージ記載のとおりで良いです(軽く洗うか、ごしごし洗うかは、お好みで)。

  5. 水洗いが終わったら、めんを器に盛ります(鍋のまま食べるなら器は必要ありません)。

調理(つゆ)

めんをゆでている間に、めんつゆの準備をします。

  1. 鍋に適量のめんつゆを入れます(濃縮タイプの場合は、水で薄めてください)。
  2. めんつゆの入った鍋に、レトルトカレーの中身を全部入れます。
  3. お好みで、ネギを切っていれます(ななめ切りや、小口切りなどお好みで)。
  4. 鍋を火にかけます(中火から強火の間で)。
スポンサーリンク

盛りつけ

  • めんつゆが十分に温まったら、めんを盛った器に、温まっためんつゆを注ぎ入れます(鍋のまま食べる場合には、めんつゆの入っている鍋にめんを入れます)。



これで、まるでそば屋のような味のカレーうどんのできあがりです。

どうぞ、お試しください。