(最終更新:2016年8月22日 09:05)

国立大学法人等職員採用試験の解答速報まとめ(平成29年度)


訂正や追加の情報などありましたら、ページ下部のコメント欄よりお願いいたします。


受験生による解答情報まとめ
※下記の解答情報は、受験生による情報をまとめただけのものであり、その内容の正確性を保証するものではありません。内容の正否については、各自でご判断下さい。


【一般知識】
【政治】 国際連合 「」○PKO
【法律】 違憲立法審査権 「」○取り調べの可視化、○検察が立証出来なければ、無罪の推定で有罪にならない、×自白のみでも任意性があれば有罪
【法律】 国会・内閣・裁判所の権限、権能 「」○日本の違憲立法審査権は付随審査だから具体的訴訟ないと動かない
【経済】 サービスと財の需要と供給の変動 「」○公共財の非排除性と寡占市場において価格が競争市場より高くなる
【経済】 GDP 「4」○名目GDPと実質GDPについて、インフレ時は実質GDPより名目GDPの方が大きい
【社会】 国際収支 「」○第一次所得収支が黒字
【社会】 近年の青少年をとりまく社会事情 「」○道徳科目化、×18才を成人と見なすよう民法改正
【地理】 緯度と気候 「」○モンスーン
【地理】 漁業 「」○ペルー・ノルウェーからサーモン、東南アジアからエビ
【思想】 宗教 「4」○イスラーム、ムハンマドが最後の預言者、×ユダヤは選民思想、×五回の礼拝、×三位一体をキリスト教は否定している、×コーラン
【世界史】 イギリスとアメリカの歴史(19世紀) 「」○インドをイギリスが征服した、×イギリスがアメリカの独立をあっさりと認めた、×イギリスが東南アジアの大部分を植民地にした
【世界史】 「」○アヘン戦争の結果中国はイギリスに香港を割譲した
【日本史】 鎌倉室町時代 「4」○応仁の乱の後武将が力をつけた、×元寇、×建武の新政、×家康統一、×北条氏に牛耳られる頼朝
【日本史】 明治時代 「」○日露戦争では莫大な犠牲の上に勝った、×岩倉使節団は海外に行って関税自主権と領事裁判権の撤廃に成功、×日清戦争では戦費を使いすぎて暴動が起きた、×韓国併合をあきらめた、第一次世界大戦ではドイツと同盟して敗戦国となった
【数学】 長方形の面積 「2」○最大値72
【物理】 自由落下 「4」○速度は一次関数(右上がりの直線)、距離は二次関数(下に凸の曲線):v=at、h=(1/2)at^2
【化学】 塩化銅(CuCl2)の電気分解 「5」○負電荷、Cu、Cl、アルミ
【生物】 細胞「2」○ミトコンドリア
【生物】 生物の進化 「4」○シーラカンス
【地学】 夏至の太陽 「5」○53.4°、b、長い:23.4+(90-60)



【一般知能】
【現代文】 公債 「5」○蓄えられた社会資本があるので世代間でも平等
【現代文】 研究者の研究手法やその妥当性 「」○研究者によって目的が異なるので色々な結果が出る
【現代文】 「」 ○自我は周りを模倣して形成 日本人に個性がないのではない
【古文】 西行 「5」○恨みや仇が連鎖するので耐え忍ぶことが肝要
【英語】 段落分けなどの文章構成 「」○見やすくするために段落を分けるのは重要だが短い段落がたくさんだといけない
【英語】 猫のストレス 「1」○箱があると安心して環境に早く順応できる
【英語】 オートバイの利用状況 「5」○価格や維持コストが低いからバイクが普及
【判断】 トランプ 「2」○スペードの5
【判断】 位置関係 「」○ 東から三番目がカフェ:AAA,C,DD,BB
【判断】 果物 「1」○Dがモモ
【判断】 A~Fの移動 「2」○Fの値は1で三番目に通る(B→C→F→E→D→A)
【判断】 正12面体を断面が三角形・四角形になるよう、頂点Pで切る 「2」○正三角形4面と正方形5面
【判断】 図形の軌跡 「2」○⌒∪⌒(大きい弧→小さい弧→大きい弧)
【判断】 45度傾斜の三角形の面積が同じ 「1」○ √2/4
【判断】 L字ブロック敷き詰め 「4」
【推理】 77/12をかけると整数、18/35で割ると整数 「3」○43:a=36、b=7
【推理】 確率 「4」○89.5%: ヒヨコのオスとメスが50:50、真にメスのうちメスと判断されるのは、0.5×0.85=0.425。真にオスのうちメスと判断されるのは、0.5×0.1=0.05。したがって、真か否かにかかわらずメスと判断されるのは、0.425+0.05=0.475。うち、真にメスなのは0.425であるため、0.425/0.475=約0.895
【推理】 年齢算 「2」○兄弟の年齢の和は24才
【推理】 クルマのシェア 「1」○500円
【資料】 「5」○19年が22年より多い